スポンサーサイト

  • 2018.11.13 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    離婚という選択

    • 2018.11.13 Tuesday
    • 16:10

    JUGEMテーマ:生き方

     

     

     

    離婚、それを否定はしません。
     

     

    ただ、できちゃった 婚とか授かり婚とかいうようになってからやたら多いな、
     

     

    とは思いますが、そこに関してはまた別の機会で。

     

     

     

    私は平成元年に結婚して、来年の3月でまる30年の結婚生活です。
     

     

    その間、なんども離婚を考えてきましたし、実際に話し合ったこともありました。

     

     

     

    先日、今度こそ離婚だー!、という出来事がありました。
     

     

    多分、私が生きてきた史上最高の暴れ方もしました。
    (齢51にして、いや、なんとも 笑)
     

    暴れたあと、出かけていた主人に冷静に自分の気持ちを伝え、
     
    主人も私も気持ちがやっとわかったようで(おいおい 笑)、改める、と約束してくれました。

     
    次の日、仕事の移動での運転中、滔々と自分の気持ちに向き合って、
     
    消化不良のような悶々とした気持ちでいました。

     
    が、しかし、ふと思いました。
     
    「30年、何があっても耐えて頑張ってきたのに、
     
    どうせダンナが先に死んで、そのあとひとりぼっちになるのに、
     
    何が悲しくて早々と一人にならないかんの。」
     
    という結論に達しました。

     
    人によっては、そんな程度のこと、と思うかもしれませんが、
     
    夫婦間で起こることの程度は、他人にはわかりっこありません。

     
    昔から娘には「なんで離婚せんの」
     
    と言われてきましたし、
     
    今回も「いいかげん離婚したらね」
     
    と言われました。
     
    これ、実は私自身、母に言ってきたことと同じなんです。

     
    今回の自分の気持ちへの気づきで、
     
    母の離婚しないできた気持ちが、ちょっとわかったように思いました。

     
    惑星の配置では、金星(女性)と火星(男性)が仲良し角度にいます。
     
    そして、大吉星の木星が先日射手座へ移動したことで、
     
    物ごとが軽やかに動きつつあります。
    (今週末に少し惑星の移動があるので、やや停滞気味の方もありますが)
     
    今回の私は、金星、火星、木星のサポートで、自分も出せてめでたし、だったと思います。

     
    瞑想とか、寝る前に布団の中で想いにふけるんでもいいので、
     
    そんな時間を少し持つと、何か風が変わって来るかもしれないな、と思います。
     
    お試しあれ〜。


     
    最後までお読みいただき、ありがとうございます。
     
    今日も私らしく☆

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    楽天モーションウィジェット

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM